​ガラス製注射器ラインナップ

​インターチェンジアブル注射器

インターチェンジアブル注射器は、外筒と内筒が相互性のある注射器のことを指します。同一容量、同一規格であれば、外筒・内筒それぞれ交換して使用することができます。

規格・サイズ表一覧へ

​白硬注射器

白硬(しろこう)注射器は、インターチェンジアブル注射器と違い、外筒と内筒のどちらかが破損等した場合、それぞれを交換できないタイプの注射器ですインターチェンジアブル注射器より安価のため、数多くの注射器を使用しない​医療機関での利用に適しています。

規格・サイズ表一覧へ

工業用​シリンジ

一本一本を摺り上げるシリアルナンバードタイプで、気密性にとても優れた注射器です。実験現場などで、活栓やコネクターを装着時に扱いが容易なセンターチップ(中口)、更に先端形状はコネクターや針基が脱落しにくいロック先です。濃色液のサンプリング時に見やすい青色目盛りを採用。

詳しくはこちら

​コントロール注射器

内筒、外筒に金属の指かけを付けた高圧注射用の注射筒です。

先はロック先のみ。20CC・10CC・5CC・3CC(セットにての販売)

茶目盛

​スモールボアLORシリンジ

硬膜外位置確認用ロスオブレジスタンス(LOR)ガラス注射器です。

硬膜外位置確認を容易に判断できるように摺動性(内筒の動き)が非常に滑らかです。単回使用で神経麻酔分野の小口径コネクター先。取り扱いは2ml.5ml.10mlのみです。

- 筒先位置 -

​中口

0.25~5mlの注射器に採用。

​横口

10~1,000mlの注射器に採用。

-先端形状一覧 -

先端まで一体型のガラス製注射筒。

ルアー先

高圧注射時等に針の脱落を防ぐため、金属の金具を取り付け、針をロックできる注射筒。

ロック先

メタル先

浣腸先

バルーン先

新規格

相互接続防止コネクタ

ISO 80369-6

単回使用注射器の神経麻酔分野の小口径コネクター先。(取り扱いは2ml.5ml.10mlのみ)

金属の金具を取り付け、強度を高めた注射筒。

若干の膨らみをもたせた浣腸用注射筒。膀胱洗浄時等にも使用可能。

円すい形に加工し、カテーテル等チューブを接続しやすくした注射筒。(目盛の色はグリーンのみ)

- 特殊注射器・別注品 -

​お客様のご要望に応じて製造致します。​お気軽にご相談ください。

ガラス製注射器

​注射針

カタログダウンロード

アイコン(ダウンロード).jpg

​ガラス製注射器

​寸法図ダウンロード

アイコン(ショッピング).jpg

​ガラス製注射器

​注射針

​ショッピングサイト

翼工業株式会社

TSUBASA INDUSTRY CO., LTD

  • Instagram
  • Facebook
  • YouTube

​翼工業はISO9001:2015の

品質マネージメントシス

テムの認証を取得してい

ます

Copyright© 2020 TSUBASA INDUSTRY CO.,LTD. All Rights Reserved.

This site was designed with the
.com
website builder. Create your website today.
Start Now